« 向日葵を見てきました | トップページ | SHOWA本締錠397鍵製作 »

ALPHA edロックの電池切れにご注意

深夜に下野市のお客様から、『急に暗証番号での開錠が出来なくなった、玄関ドアを開けて欲しい』とのご依頼がありました。

玄関ドアに取り付けられていたのは、ALPHAの『edロック』。既存の錠前を利用した、後付けタイプの暗証番号錠です(画像は当店のデモンストレーション品です)。

Imgp1167

すぐに頭に浮かんだのが、電池切れ。

『edロック』は電源にCP-R2リチウム電池を使用しており、寿命は約2年です。

お客様に電池交換の有無についてお聞きしましたが、引越してから約3年間実施していなかったようです(今まで良く持ったなぁ~)。

電池カバーを強制的に外して、新品の電池に交換します。

Imgp1169_2  

お客様に暗証番号を押してもらい、玄関ドアを開けていただきました。

電池切れの症状が出始めたら、早急に電池交換することをお奨めします。

Imgp1191

|

« 向日葵を見てきました | トップページ | SHOWA本締錠397鍵製作 »

玄関錠」カテゴリの記事

ALPHA」カテゴリの記事

下野市」カテゴリの記事