« ユビタッチ アール(UB・TOUCH R)取り付け | トップページ | インターロック(INTER LOCK)取り付け2 »

GOAL 『LXカム送り解錠』対策

栃木県鹿沼市F社様から、シリンダーの交換を依頼されました。

玄関ドアに取り付けられていた錠前は、GOAL社製『LXレバーハンドル錠(BS51mm)』です。

Imgp1022

この錠前は、『カム送り解錠』という不正解錠の被害にあう可能性がありますが、ケースを外して確認してみないことには対策済みなのか判りません。

シリンダー交換に併せてケースを外し、未対応時には対策部品をサービスで取り付けます。

※カム送り解錠についての詳細はhttp://www.jlma.org/ 及び 美和ロック『LDSPカム送り解錠』対策美和ロック『LAカム送り解錠』対策 を参照してください。

対策部品『LX本体ガード板』です。

Imgp1024 

左側が未対策のケース、右側が『LX本体ガード板』を取り付け錠前内部をガードした対策済みのケースです。

Imgp1025 Imgp1026

この問題が取りざたされたのが平成14年9月、未だに対策されていないケースに出会います。当店では、今後も対策部品を取り付けていきたいと思います。

ちなみにシリンダーは、現状と同じGOAL社製のピンシリンダー(6pin)に交換しました。

※F社様の御了解を得てブログに公開しています。御協力有難うございます。

|

« ユビタッチ アール(UB・TOUCH R)取り付け | トップページ | インターロック(INTER LOCK)取り付け2 »

玄関錠」カテゴリの記事

GOAL」カテゴリの記事

鹿沼市」カテゴリの記事