« 三菱ミニカトッポ タウンビィー鍵製作 | トップページ | NISSINハンドルキャッチ鍵製作 »

インターロック(INTER LOCK)取り付け

栃木県小山市A様のご依頼です。『玄関を電気錠に変えてほしい』とのことです。

iNAHOの、タッチパネル&非接触IC式電気錠『インターロック』を選択していただきました。メインボディ+リーダー(主錠)とサブボディ(補助錠)を取り付けます。

交換前の玄関錠(装飾錠)です。

Imgp0812

まず、現状のサムピースハンドルではメインボディを取り付けられないので、対応錠前に変更する必要があります。

主錠を、ビスピッチが同寸の『MIWA-LAレバーハンドル錠』に交換します。レバーハンドル用の穴を追加工し、表裏の切り欠きはLA用のエスカッションで隠します。

Imgp0813

主錠側にリーダーを取り付け、補助錠側のシリンダーも交換します。

Imgp0814

室内側の主錠にメインボディを取り付け、リーダー(外側)とケーブルで接続します。

室内側の補助錠にサブボディを取り付け、メインボディとケーブルで接続し連動させます。これにより、鍵での開錠も可能になります。

Imgp0815

最後に、御客様の使用方法に合わせて設定をすれば終了です。

『インターロック』は暗証番号やおサイフケータイで開錠出来るため、とても便利です。

また、電気工事の必要がない電池式であることから、取り付け費用も抑えることができます。

電池も単三4本で約1年(メインボディのみの場合、メイン+サブ連動時は約8ヶ月)持ち、電池交換時期もランプやメロディで教えてくれます。

交換せずに電池が切れた場合でも、非常用乾電池(9V四角電池)を利用して開錠することが出来ます。

今後も、『インターロック』の便利機能をお伝えしていきたいと思います。

※A様の御了解を得てブログに公開しています。御協力有難うございます。

|

« 三菱ミニカトッポ タウンビィー鍵製作 | トップページ | NISSINハンドルキャッチ鍵製作 »

錠前取り付け」カテゴリの記事

玄関錠」カテゴリの記事

美和ロック」カテゴリの記事

iNAHO」カテゴリの記事

小山市」カテゴリの記事

インターロック」カテゴリの記事